新規見込顧客の来場者が3倍になりました!(事例紹介)

事例紹介  June 08, 2012

・広告主

表面処理剤メーカー

・コミュニケーションツール

展示会(導体パッケージング技術展2012)

・結果

前回比で新規見込顧客の来場者が3倍になりました!

 

ー広告主の声ー

ブースデザインを前回から大幅に変更した結果、昨年実績の2倍となる名刺を得ることが出来た。

来場者の視線を追いかけていると、特に壁面装飾の効果は有効であった。

 

 

 

・プロジェクト名

コア技術の認知度向上

 

・広告主

ハニー化成株式会社

 

・コミュニケーションツール

半導体パッケージング技術展2012 出展ブース 1小間

 

・ターゲット

1.新規潜在顧客

(2.既存顧客)

 

・背景、目的

プリント基板などへの表面処理手法のひとつである電着塗装技術。

ハニー化成はそのパイオニア的存在だが、「電着塗装」という技術は

いまだ業界では認知度が低い。

最終的には企業、主力製品のPRを目的とするが、まずは「電着塗装」という

技術の認知度を向上させたい。

 

・PRポイント

約半世紀にわたる電着塗装技術の実績

 

・要望

コーポレートカラーの使用など

 

>>>

 

・広告テーマ

「実はすごかった電着塗装技術」

エレクトロニクス業界で大きく貢献している「電着塗装技術」を、

意外に身近なところで社会に貢献している事例で紹介し、まずは来場者へハニー化成ブースへの親近感を与える。

その身近な技術が専門的な同業界でも注目されていることを紹介する。

 

・施策

大型壁面グラフィックを企画制作し、通路の来場者のアイキャッチとし、

スタッフとの自然なコミュニケーション空間をつくる。

 

・成果基準、目標

〈前回同等程度〉

名刺獲得枚数80枚

新規見込顧客数20社(案件発生率約10%)

 

・効果測定結果

名刺獲得枚数160枚

新規見込顧客数66社

前回比で新規見込顧客3倍UP!!

 

 

ページトップ